<< 4/28 オープンMTG報告! | main| スパよさ2012 踊り子大募集!!! >>

はなこりあ 2011年度 活動報告とお礼

2011年度も、はなこりあを応援していただき、ありがとうございました。
本来なら、2011年度の最後と2012年度の始まりをかねて、“はな総会”を開催するところですが、今年度は5月の時点で新体制に向け移行中であったこと、また新旧メンバーが集う同窓会を企画しており、これが総会に替わる場になりそうとの判断から、総会を開催しないこと決定しました。昨年度のご報告と新年度の体制につきましては、まずはブログでのご報告と代えさせていただきます。

昨年度は、これまでオファーを受けたり、メンバーから出演したいとの希望があったイベントにできるだけ応えてきたスタイルから、
スタッフ体制の変更と共に、自分たちのペースで出られるイベントを絞っていった一年でした。

2011年で出演したイベントは、
7月に東日本大震災復興支援として、新宿の韓国文化院で行われた“在日コリアン チャリティコンサート”(イベントレポートはコチラ
ミン・ヨンチさん&梁邦彦さんのチャリティコンサートで、お二人の演奏によるフロンティアの演舞で、観客を魅了しました。
久し振りのメンバーも出演し、また韓国から応援メンバーが駆けつけたり、と出演したメンバーも盛り上がったイベントとなりました。

9月には、岩手県の陸前高田市にて、開催された“つないでフェスティバル”3.11で、はなこりあメンバーの実家が被災し、そのメンバーが現地でボランティア活動を行っている際に、知り合った地元の方々からオファーを受けて実現しました。
よさこいチームのR-TASTe(アールテイスト)さんと一緒に、地元の体育館で演舞を披露しました。
7月のチャリティコンサートもそうですが、3.11を受けて、はなこりあができることはなんだろう、と考えた上で出演したイベントでした。
地元の方々によさこいアリランを披露し、最後は参加されたみんなで一緒に踊ったことで、笑顔を届けることができ、本当に感動した出演となりました。

同じく9月には毎年恒例となった“日韓交流おまつり in Seuol” (イベントレポートはコチラ
今年はコリア支部で初お披露目となる“はな神楽”を、日本メンバーとコラボで出演することになりました。
コリア支部でも、3.11を受けて、いち早く日本のみんなに応援メッセージを送る『PRAY FOR JAPAN』に参加するなど、日本と韓国が“ハナ”になる活動を行ってきました。
そして、日本からのメンバーが韓国メンバーの自宅にホームステイし、実際にステージで一緒になって演舞ができたことで、出演した日韓メンバーの心に残るイベントになりました。

10月は、初出演となる“土と平和の祭典”
幹事のみんち、やんちぃ、とろろが中心となって、はな神楽の作成に関わってくれた、チェ・ジェチョルくんと木蓮のメンバーと一緒に出演したイベントで、秋晴れの日比谷公園で、木蓮の生演奏をバックに、解放感あふれるステージで演舞しました。
木蓮のメンバーに、これまで新曲作成のために集めた“カムサ投げ銭”を手渡すなど、素晴らしい曲を一緒になって作ってくれた木蓮のメンバーに感謝と笑顔を送ることができたイベントとなりました。

12月は、日本コリア未来プロジェクト(ニッコリ)の学生のメンバーなどと一緒に企画した“一二三(ハナドゥルセッ)”
日韓交流をキーワードに知り合った「ニッコリ」メンバーと一緒にイベントを企画するという初の試みに挑戦しました。
社会人と学生の枠を超えて交流しながら、手探りの中で、お互いがやりたいことを出し切ることができ、一つの達成感を得られるイベントとなりました。

3月には、千葉県神崎町にて開催された“お蔵フェスタ”
メグの知り合いで、お蔵フェスタを主催されている寺田本家の方が、土と平和の祭典の演舞を見て、オファーをいただいたイベントでした。
美味しいお酒を味わい、お祭りを楽しみながら、演舞でもお祭りを盛り上げました。
また、今回初参加の“ちぃちゃん”が、わずか1ヶ月半の間に2曲の演舞を覚えて、舞台に立つなど、出演したメンバーにとっても思い出深い演舞となりました。

これらのイベントに参加してきた2011年度を中心的にサポートしてくれたメンバーは、
咲かせ隊として、もりもり(大森智永子)、さっこ(清水さつき)、みんち(渡邊由香)、プク(豊福真衣)、ひろちゃん(飯田浩子)、ごえ(川越裕之)の6人でした。

サポートメンバーとして、ゆーじろー(貝瀬勇二)、とろろ(貝瀬敏子)、メグ(辰野めぐみ)、Yejin(姜咲知子)、みやさん(宮沢さかえ)、くに(小川訓弘)、まさ(清水雅宏)、やのまい(矢野舞)が関わってくれました。
コリア支部からも、ジン(パク・ヒョンジン)、ソンフン(ムン・ソンフン)、ともえ(田口知枝)が日本のスタッフMLに参加してくれました。
咲かせ隊だけでなく、サポートメンバーの手助けや支援もあったからこそ、イベントを成功させることができました。
ありがとうございました。

咲かせ隊、サポートメンバーだけでなく、はなこりあを応援してくれるメンバー、みんなの支えなしには、2011年度のはなこりあを続けられませんでした。
本当にありがとうございました。

2011年度を振り返って、咲かせ隊やサポートメンバー、はなこりあのメンバーから、いろいろな意見をもらいました。
そして、2012年度は、これまでと違った新体制でスタートしていくことになります。
新体制については、追ってまたこちらでもお知らせさせていただきます。

重ね重ねになりますが、本当にありがとうございました。

2011年度 はなこりあ代表 川越裕之(ごえ)
| 咲かせ隊より | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://blog.hana-korea.net/trackback/80

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile