<< 2016年、第34回高麗野遊会【前編】 | main| お蔵フェスタ2016レポート<後編> >>

お蔵フェスタ、最高でした! お蔵フェスタ2016レポート<前編>

お蔵フェスタ2016に今年も出演しましたー!まずはレポート【うっちー編】をどうぞ♪


「おくらフェスって、楽しいよ♪」

2年前に聞いた友だちのセリフ、ずっと覚えていて、ずっと参加したくて、やっと参加できたこのイベント。
発酵食品しかり、お酒飲み放題、酒粕つめ放題!!素敵!



でも、ただ行くだけじゃなく、やっぱり参加する側にいきたいな。
参加するにはまずは踊りの練習を!
と思いながらも1回しか練習日程があわず、、、でも参加したかったので、はなこりあの代表ちえちゃんにご相談。温かく迎え入れてもらいました。

その練習1回にすべてをかけて、「旧踊り」の練習をしました。

みんなが親身に練習を見てくれて、何度も何度も見本を見せてくれたおかげで、なんとか踊れるように。

「旧踊り」という踊りは、出口のポーズがあったり、よさこいっぽかったり、田植えのシーンがあったりと不思議な踊り。久しぶりに汗をたくさん流しながら、集中して身体を動かすことの喜びを味わうことができました。

最近、自分が本当に何やりたいかな?って考えることも多くて、なかなかすっきりしなかったけど、この運動後のスッキリ爽やかな爽快感は格別でした。久しぶりのこの感覚。それが嬉しかったです。

そして、あっという間に本番前日(笑)
練習はもちろん、みんなで温泉で語り、メンバーの実家に泊めていただき語り、みんなで眠る。これが本当に本当に楽しかった。
青春時代カムバックアゲイン!
みんなで同じ目標に向かい、寝食を共にする。
このなんとも言えない充実感。



いよいよ本番を迎えました。
当日は、お祭りの趣旨も内容も素敵だったことはもちろん、私にとってはみんなと笑顔で踊れたことが何よりの幸せ。
青空の中、パラグライダーが空を飛ぶ真下で、みんなで心を1つにして踊る一体感、ほとばしる汗、観客の方の手拍子、笑顔、何もかもがリンクして、「今、生きてる!」って実感した瞬間でした。











今回のイベントで感じたことは、
やっぱり仲間と同じ目標に向かい、心を1つにして取り組むことは、自分にとってやりたかったことだったんだなと再確認したことです。
この感覚!
大人になってもやっぱり忘れたくない!

それを思い起こさせてくれた今回のイベントでした。

何より、はなこりあのメンバーが温かくて、初めての自分を受け入れてくれた。それを心の底からそう感じられた素敵なメンバー。だからこそ、楽しめたのだと思います。



幸せなひとときを
本当にありがとうございました!
また参加したい!

(うっちー)
 

| 出演レポート | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://blog.hana-korea.net/trackback/183

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile