<< 八豊祭2015・出演レポート | main| お蔵フェスタ、最高でした! お蔵フェスタ2016レポート<前編> >>

2016年、第34回高麗野遊会【前編】


【前半】
5月8日(日)快晴の中「高麗野遊会」に参加してきました。かなり久しぶりの参加、ゼブリンです\(^o^)/
参加者はもりもり、くみちゃん、わか、げんちゃん、たっち、チュン、なつです。
お披露目するのは新踊りと旧踊り。旧踊りは今年も朝鮮大学の学生さんとの合同演舞。

 



朝10時、現地到着。朝鮮大学生も集まり自己紹介載せ後ストレッチと練習。

 



大学生はさすがの若さと運動神経の良さで順調に練習が進みました。今回の参加は全員男子!ノリもよく、特にフリーの動きになると目を輝かせて弾けていました。

 


合同練習後はなこりあメンバーで新踊りを練習。多少(?)の不安を抱えながらも、近くで休憩していた方々の拍手の中、なんとか練習終了、衣装に着替えて会場へ向かいました。


到着するころに「かんぱーい」の声。少し遅れちゃいましたが、すぐに各自の七輪へ着席。踊る前は軽く食べよう、と言っていたのについ食べて、飲んでしてしまう味と雰囲気。ステージではダンスや歌、スピーチなど盛りだくさんの企画。パフォーマンスのたびに観客も立ち上がり、前に出てみんなで踊る、の繰り返し。
すっかり楽しんだ頃、いよいよはなこりあの出番。すでに前の出演者たちによって温められていた会場と、独特のコリアンノリ、アルコール、美味しい食事などの相乗効果により、とても踊りやすい雰囲気でした。


もりもりのあいさつでさらにテンションが上がり、演舞の始まり。

 


暖かい(熱い?)空気の中、とても充実した新踊りの次はいよいよ朝鮮大学生たちを迎えての旧踊り。練習の時に決めた気合い入れをし、いざ、本番。笑顔で「忘れた〜」というほろ酔い大学生もいて、少々心配でしたが(笑)本番、バッチリでした!


お客様も前に出て来て一緒に踊り、会場は再び一つに。踊りの後、朝鮮大生たちと感動を分かち合い、来年も一緒にやろう!と約束し記念撮影。


ステージでは川柳の発表が始まり、はなこりあからもなんと2人も、くみちゃんとげんちゃんが選ばれました!おめでとう!!!!!(いつの間に応募していたのか…すごい!)
最後は朝鮮大学のサムルノリのリズムに合わせて全員で輪になり踊りつくし、全員で記念撮影し、お開きになりました。


自撮り棒ではなこりあメンバーも記念撮影♪

 


そして振り返りの時間。朝伝えてあったミッションを中心に、感想を話していきました。


必須ミッション「韓国語を3語以上使う」は達成出来たのか、どんな交流ができ、何を感じたのか…感想は、【後半】へ続く…♬(ちびまる子ちゃん風)

 

 

| 出演レポート | 02:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://blog.hana-korea.net/trackback/182

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile