<< 日韓交流おまつり 練習全日程 | main| 日韓交流おまつりプレツアー後記 part2(まき編) >>

日韓交流おまつりプレツアー後記 part1(まき編)

こんにちは〜あんにょん!
昨年夏の東京でのイベント、
「スーパーよさこい2013」から参加しているマキです。
どうもどうもこんにちは。もうすっかり夏本番ですね。

そんなわけで(?) 早速プレツアー後記にまいりたいと思いまっす◎

プレツアーとはなんぞや、と言いますと
来る9/14(日)日韓交流おまつりinソウルに、
はなこりあは日本メンバー&韓国メンバー合わせて
総勢約30名にて前夜祭&本番当日共に
パフォーマンス出演させていただくことになっています。

その9月に向けて! 
韓国ソウルで日本文化やよさこいに
興味を持って下さっている方々との交流や
今まで一緒に踊ってきた韓国メンバー達との再会、会場の下見、
準備、練習…などなど 様々なことをなしとげるべく
有志一同6名にてプレツアーと題して
先週の3連休にソウルに行ってきたのでありまっす。

今回はそういったプレツアーの様子をお届けしたいと思います♪

 

↑まずは初日の日韓交流&よさこい体験会in韓国体育学校の様子です。

ソウル市役所の国際交流会の方々や、
ワーホリでソウルに滞在している日本人の方など
日韓問わず参加して下さいました。うれしいですね〜。 
はなこりあの踊りや日本のよさこい節で使われる
鳴子の紹介などが行われました。みんなでわいわいと踊りましたよ〜。
市役所の方とは昼食もご一緒させて頂きました。
(びっくりするほど温かいハートで迎えて下さり、感激…

お話によると、韓国では日本の盆踊りのような存在がなく
街中のクラブはあってもみんなで集まって何かをする、
一緒に踊るといったことが基本的にはないとのことでした。
よくよく考えてみれば日本では子どもの頃から
町内のお祭りや盆踊り大会に参加するなど
踊りの好ききらいに関わらず、何かしら踊った経験があるものですね。
それがなんだか当たり前のことになっていましたが
実はそうじゃなかったんですね。目からウロコです。
そういう知らず知らずの間に染み込んでいて、
深いところで人間的なベースを形成しているものって
実際はたくさんあるんでしょうね。




↑またこの日には9月の本番会場でもあるCOEXにも下見に向かいました。
COEXはとても近代的な建物で
日本でいうとお台場の国際展示場のようなところだそうです。
また野外の大きな球体がある広場が前夜祭の会場です。
ホールと野外、両方で踊れるなんて感謝&嬉しいですね。
今から楽しみです〜〜〜

夜はみんなで焼き肉屋さんへ♪
さすが韓国、数種類のキムチが並べられ、
焼いたお肉を海苔で巻くスタイルも。
私は初韓国だったので、ほ〜これが韓国スタイルかぁなんて思いましたが
話を聞いたところ、そのお店の
オリジナルのスタイルではないかとのことでした。
すごく美味しかったです。焼き肉with海苔。
シメはそうめんのような麺類のことが多いそう。
みんなでわいわい食べまくりました!!

 

さらにこの夜は、道を歩いていると突然
日本語を勉強しているというソウルの女の子が
声をかけてくれたりして面白い出会いもありました♪
色々なご縁に感謝の1日。

2日目の様子はpart2にて☆
文章:まき
写真:あき&まき

| 練習レポ−ト | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://blog.hana-korea.net/trackback/150

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile